サウンドオブミュージックの裏話!

今回はサウンドオブミュージックの裏話を…

トラップ大佐の7人の子供たちは全員オーディションで選ばれたのは
前回の記事でも書きましたがそのほとんどが演技初体験の素人でした。
それであれだけの演技ができるのですからたいしたものです…

ちなみに長女リーズル役(16歳)のチャーミアン・カーは、
当時UCLAの学生で21歳だったそうです。

そんな彼女は本作品の直後に結婚・出産のためこの世界から引退…
将来を嘱望されていたようですが。
ただ、現在でもこの映画の関係でエピソードや思い出についての講演依頼が
途切れることなく続いているとか。
こんなところからも、この映画が今だにどれだけ世界中で愛されているか、
偉大かがわかりますね。。

トラップ大佐については、第一次世界大戦中に多くの戦果をあげて、
いくつかの勲章と准男爵の爵位を得ているためトラップ男爵と呼ばれることも。
実際はトラップ男爵は、軍人としての最終階級は「少佐」のため、
「トラップ少佐」が正しいそうです。
このあたりどこでねじ曲がったのか、ちょっと気になるところです…